「言葉での自己表現がずっと苦手だった」デザインや滑りで魅せるスケーターの成り立ち | “I’m Not Good With Words” How He Expresses Himself Through Designing And Skating

自己表現の方法は人それぞれである。一番身近なものとして “言葉” でコミュニケーションをとることが挙げられるが、それだけが全てではない。スケートはもちろんのこと、歌やダンス、写真や絵なども自分を表現できる方法となる。しかし、”言葉” というツールは、現代社会を生きるうえでマストとなっているのは事実であり、人との会話を得意としている人が優位な世の中になっているようにも見受けられる。新しい人との出会いや、ビジネスを発展させる際に会話のスキルは欠かせないが、口下手は個性としてとらえることもできるだろう。”言葉” を扱うのが苦手ならば、他の方法で表現すればいいのではないか。

There are many ways people express themselves. Communicating with “words” would probably be one, but there are more; such as singing, writing, dancing, painting, and of course skating. Some of you might be wondering what expressing yourself means. It is to let the world know who you are so that you can engage your energy with others. In modern society, “words” are seen as the best tool to communicate with, in order to meet new people, or to have a successful business. But, the world should be where not everybody needs to speak well because that is not the only best way to communicate with others.

今回は、抜群なデザインセンスとスケートスタイルの持ち主であるShoheiさんを紹介する。言葉よりも物を通じてのコミュニケーションを得意とする、彼なりの人とのつながり方を教えてくれた。

For this article, this skater that is great at showing his thoughts by designing and skating talked about how he became who he is, and his own way to communicate with people.

Continue reading “「言葉での自己表現がずっと苦手だった」デザインや滑りで魅せるスケーターの成り立ち | “I’m Not Good With Words” How He Expresses Himself Through Designing And Skating”